毎日の記帳

確定申告・青色申告

プロフィール

キーワード

本業はそば屋です

兵庫県小野市で営業中 手打ちそば遊楽 http://www.sobayu-raku.com/

確定申告は早めに準備、早めに処理が原則です。領収書、納品書、請求書の整理から始めましょう。領収書の宛先もチェックしておきましょう

青色申告ですか?記帳は進んでいますか?クレジットの請求書や預金口座の記帳が後回しになってませんか?

この領収書はなに?この納品書は何?というのは先に処理しましょう。最後になってもういいやにしてはダメです

キーワード

Sponsored Link

毎日の記帳

 個人事業主は事務仕事を敬遠しがちです。個人で経営していても家族が事務を担当している場合記帳はきっちりと行われる。個人事業主のうち、ひとりで業務から事務・雑用までこなしているとどうしても「事務はあとで」となってしまう。人の常だろうが少し意識を変えてこつこつと記帳していくことを勧めます。
 では、具体的な事務作業とは記帳の事です。あとでやろうが明日やろうになってませんか?伝票があるからまとめてやればいいと思っていませんか。そういった意識を変えることが決算期にあわてなくても良くなるのです。毎日の取引を仕訳すること。納品書、請求書等の整理と記帳。クレジットカードの請求内訳の確認は届いた当日中に確認する。そして記帳。預金通帳はこまめに記帳。自動引き落としの記帳は確認の都度記帳。毎日チェックして必ず記帳する。毎日確実に記帳、整理です。そして、毎日の業務日誌をつけること。できれば気づいたことや天気を記入しておくとよい。こんな小さな積み重ねが利益を生むということ肝に銘じたい。
Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。