棚卸し

確定申告・青色申告

プロフィール

キーワード

本業はそば屋です

兵庫県小野市で営業中 手打ちそば遊楽 http://www.sobayu-raku.com/

確定申告は早めに準備、早めに処理が原則です。領収書、納品書、請求書の整理から始めましょう。領収書の宛先もチェックしておきましょう

青色申告ですか?記帳は進んでいますか?クレジットの請求書や預金口座の記帳が後回しになってませんか?

この領収書はなに?この納品書は何?というのは先に処理しましょう。最後になってもういいやにしてはダメです

キーワード

Sponsored Link

棚卸し

年末には棚卸しが必要です
間違いのないように確実に棚卸しをします
仕入れ商品、加工商品(仕掛品)、商品となっている時は価格の設定を忘れないようにすること。飲食店で多いのが調味料等の開封済み調味料等の処理。僕の場合は、開封で消費と判断しています。ただし、1箱単位で仕入れる物で未開封は棚卸しします。醤油や味醂のような物は開封していれば棚卸しに加えません。自家製粉のそば屋を営業しているので、そば粉の棚卸しを加工商品として棚卸しに加えます。ただし、残り物のそばを冷凍保存した物は商品価値がなくなっているので除外します。
商品によって期間中に価格変更になって仕入れた物と以前の価格の物とが混在する場合があります。判然としませんから、低い価格で棚卸ししています。自分のところでルールを作って価格設定することが大切です。
なによりも、確実な棚卸しを実行すること。毎年同じになるからと、前年の資料を使うようなことはしないこと
僕のところは31日に棚卸しをします。カレンダーに赤丸をいれて忘れないようにしています
Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。